MJ「無線と実験」目次検索

WATARU NAGAOのCD Take...

検索の結果 80 件のデータがみつかりました。 [1-20] を表示しています

検 索 結 果 リ ス ト
カテゴリー 年月号 ページ 目 次 内 容 筆 者 資 料 備 考
真空管 設計と製作 1988年12月 44エレホビー
EL-34ULppパワーアンプキット製作記 窪田登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2004年7月 33/30世界初!驚異の高S/N、NF-CR型EQとスイッチング電源採用
反転増幅型MC専用フォノEQアンプ
窪田 登司

半導体 設計と製作 2004年2月 49/31リファインシリーズ(33)
;MOS-FET 50Wパワーアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2003年12月 92/30リファインシリーズ(32) ディスクリート・オペアンプ採用
ヘッドフォン駆動可能 出力段無帰還ラインコントロールアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2003年10月 106/30リファインシリーズ(31)
初段位相反転回路、スイッチング電源採用の高音質プリアンプ
反転増幅型MOS-FETプリアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2003年7月 122/31リファインシリーズ(30) 初段反転増幅回路,カスケード接続によるSEPP出力
反転増幅型MOS-FET 50Wパワーアンプ[製作編] 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2003年6月 54リファインシリーズ(30) 初段反転増幅回路,カスケード接続によるSEPP出力
反転増幅型MOS-FET 50Wパワーアンプ[設計編] 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2003年1月 49/46リファインシリーズ(29)反転増幅回路とスイッチング電源の採用で音質追求
MOS-FET 18Wコンパクトパワーアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2002年6月 122簡単な回路で正確な測定が可能 電源インピーダンス測定器 窪田 登司 窪田 登司

半導体 設計と製作 2001年8月 160 フラットポジションを追加、スイッチング電源も検討  
バッテリー駆動MOS-FETヘッドフォンアンプ[補足編]
窪田登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2001年7月 43/31バッテリー駆動で高S/N比を獲得、低域増強回路搭載  
MOS-FETヘッドフォンアンプ
窪田登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 2000年10月 127/17オペアンプとレギュレーターICを採用し無調整で完成
アンバランス・バランス変換アダプターアンプ
窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1999年3月 129リファインシリーズ(26)
全段上下対称型逆相アンプを活用  
オールFETプリメインアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1998年12月 120リファインシリーズ(25)
既発表アンプの音質と性能をさらに改善  
<保存版>アップグレードとトラブル解消法 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1998年11月 121/20[特集4]リファインシリーズ(24)
アンバランス入力で2チャンネルのブリッジ動作が可能
ツインモノーラル構成ブリッジ接続100Wx2パワーアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1998年9月 138/20リファインシリーズ(23)  
無帰還FETバッファーアンプ搭載  バランス型レベルコントローラー
窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1998年8月 38/25[特集2]産業用リニアアンプ 日本インターP101を使用した  
コンパクト220Wx2パワーアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1998年7月 21/14リファインシリーズ(22)50Wパワーアンプ2台でバランス入出力を実現 
ブリッジ型200Wパワーアンプ 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1998年6月 126リファインシリーズ(21)
パワーアンプの電源と増幅デバイスの考察 窪田 登司
窪田 登司

半導体 設計と製作 1998年4月 35/21アンバランス入力を差動増幅の正逆相出力でバランスに変換  
ブリッジ型バランス出力オントロールアンプ 窪田 登司
窪田 登司

並べ替え